アシスタント

保育士兼事務アシスタント

上荷 真純

2013年パート入社

自分自身もキッズルームを利用していたので安心して働くことができました。

Reason 1

自宅購入が縁で保育士として働くことに。

日本中央住販で自宅を購入しキッズルームを利用していた事が縁で保育士として働かせて頂く事となりました。打ち合わせの際、息子達をキッズルームで預かってもらっていたのですが、息子たちはキッズルームへ行ける事が毎回楽しみで保育士さんも大好きでした。私達も子供達に気を取られることなく打ち合わせに集中する事ができましたので保育士常駐のキッズルームがある事がとても有難かったです。当時子供達も小さかったので主人が休日の土日祝・シフト制で柔軟に働けるという事と、自分自身もキッズルームを利用していたので雰囲気がわかっていた事が決め手となりました。

Reason 2

保育士と品質管理アシスタントの業務を担当。

本社と桧家住宅奈良店のキッズルームで保育士としてご両親がお打合せ・ご商談中にお子様をお預かりしています。また、平日はハウジング部門の品質管理アシスタントとして、書類の整理や資料集め・資料作成等事務の仕事をしています。

Reason 3

たくさんのお子様と関わる事ができます。

キッズルームという事で保育園とは違う環境ですが、始めましてのお子様や何度もお会いできるお子様等たくさんのお子様と関わる事ができるのがとても楽しいです。赤ちゃんを預からせて頂く際は毎回『ずっと抱っこしていたい!』と可愛さに癒されています。

Reason 4

これからの目標。

保育士としてはお子様が楽しく過ごせる様に一人一人に寄り添った関わり方を考えていきたいと思っています。アシスタントとしては各現場の進捗状況を確認しながら書類の準備や作成をできる様に先を考えて行動できるように心がけていきたいです。

TOP
TOP