営業職

注文住宅営業

向井 潤

2007年中途入社

やればやるほど自分のがんばりを正当に評価してくれる会社

Reason 1

同世代の中途社員がやりがいを感じているコメントを読んで
入社したいと思いました

住宅業界ではないものの、元々営業職をしていた私にとってこれまでの営業力を活かせる事ができ、評価してくれる就職先を求めていました。そんな中、あるフリーペーパーに日本中央住販が掲載されており、同世代の中途社員のやりがいを感じておられるコメントを読んで、やればやるほど自分のがんばりを正当に評価してくれる会社だと判断し、入社したいと思いました。

Reason 2

お客様に分かりやすくアドバイス

営業(総合展示場での注文建築アドバイザー)
展示場をご訪問いただいたお客様に、建物の事はもちろん、土地のご案内や、資金計画、ローンのアドバイスなどをしています。

Reason 3

お客様だけではなく周りのスタッフにも幸せが生まれる

初めて出会ったお客様と家づくりのゴールを共有でき、自分の提案がお客様の未来を決める結果に至った時、それが同時に自分の喜びになる所。営業ががんばる事で、お客様だけでなく周りのスタッフにも、もちろん自分にも『幸せ』が生まれるところ。

Reason 4

営業スタッフの憧れの存在に。

生涯営業マンだと思っているので、将来的にもずっと営業に関わっていると思いますが、注文・分譲問わず営業スタッフを支える憧れの存在になる事です。
直近の目標は、桧家住宅奈良登美ヶ丘展示場を日本中央住販 注文住宅部署の№1にする事です。

TOP
TOP