アシスタント

営業アシスタント

三宅 ひとみ

2018年新卒入社

自信なさげな態度はお客さまに伝わるもの。それを自覚したら反応が変わってきました。

Reason 1

社員の幸せについても謳っている会社。

就職活動では住宅業界に絞って数社、面接を受けましたが、お客さまを幸せにするだけでなく、従業員満足度、社員の幸せについてもしっかりと謳っている会社は日本中央住販だけでした。入社後、社員が皆、上下の隔てなく自由に意見を交わしながら成長していける職場環境に身を置いてみて、看板に偽りがないことを実感しています。

Reason 2

上司にお客さま役を演じてもらいながら「ロープレ」の練習。

1年目の11月頃から一人でお客さまのお相手をする機会を持てるようになりました。当初はなかなか次の面談に繋げることができませんでした。上司にお客さま役を演じてもらいながら「ロープレ」の練習を繰り返してみると、やはり、質問を受けたときなどの不安な気持ちがお客さまにも伝わってしまっているんだとわかりました。正確に答えられないときは、すぐに確認して返答するという姿勢を心がけるようにしたら、お客さまとのやりとりもスムーズに進められるようになってきました。

Reason 3

お客様との距離感が縮まった瞬間。

初めてのご契約は1年目の3月。お客さまが信頼してくれていることが伝わってきて、自信を持ってお話しすることができました。お家の相談だけでなく、ご家族のお話も聞かせていただく中で、お客さまとの距離感が縮まったように思います。普段から社内で仕事上の関わりの少ない方とも雑談の機会を持つように心がけていた成果かもしれません。

Reason 4

女性も長く働ける環境。住宅営業の奥深さを極めていきたい。

住宅営業はお客さま一人ひとりと密に関わりながら進めていく仕事。知れば知るほど楽しさを感じますし、奥深い世界だと思います。女性も出産や育児を経ながら長く働ける環境が整っていますし、経験を重ねながらこの仕事を極めていきたいですね。

TOP
TOP