社長メッセージ

男女を問わず「お客様を幸せにしたい」そう言う気持ちがある人、大歓迎!

谷手社長
1959年奈良市生まれ

皆さんこんにちは、社長の谷手善紀と申します。
弊社は、創業1986年の地域密着会社です。
不動産と住宅がメインですが、レストラン事業も手掛けております。
業績は好調を維持しており、県下では№1の実績があります。
弊社は、「お客様を幸せにする」と言う視点から事業活動を行っています。
売上=お役立ち料(お客様への)と考え、如何にしてお客様のお役に立ち、喜んでいただき、幸せを提供できるかが、社員全員の思いであり目標であります。
お客様が幸せになる→社員も幸せになる→会社も幸せになる=「幸せサイクル」
これを私たちは、「幸せサイクル」と呼んでいます。

充実感や達成感など、活き活きとした社会人生活をベースとし、楽しく成長できる職場環境創りを目指しています。
弊社は、給与やポストなどの待遇に男女の差は一切無く、女性の社会人進出を応援しています。
固定概念を持たず「常に未来を見据え、柔軟性を持ってチャレンジする」、「ワクワクする」、「常に笑顔が絶えない」、そんな会社です。
アメリカンドリームならぬ、NCJドリームも存在します。入社2~3年の営業スタッフが年収1000万を超えたり、入社数年の女性がマネージャー職に抜擢されたり、出産後も社員やパートで復帰活躍したり、働く人それぞれの夢を叶えてきた実績があります。
特に子育て世代の女性への配慮はこれからも加速させて行きたいと考えています。
男女を問わず「お客様を幸せにしたい」そう言う気持ちがある人なら大歓迎です。
共に成長しようではありませんか!皆さんのご応募をお待ちしております。

谷手善紀

レストラン事業立ち上げの思い

平成11年の年末に近い頃でした。 市内のある高等学校から「そちらで高卒者を採用頂けないでしょうか?」の打診がありました。
当社はそれまでも、不定期ではありますが、高卒者を含めた新卒採用をしておりました。しかし、「働きたくとも働くところがない」という訴えをその時再認識し、それをきっかけに雇用」という地元貢献を、真剣に考える様になり、最も人手を必要とする飲食業に参入する事を決意しました。
新卒のみならず、高齢者の雇用にも役立つと考えたからです。
平成15年9月第1号のレストランを出店いたしました。今では4店舗の営業となり、正社員~パートアルバイトまで、下は15歳高校生~上は69歳まで沢山の方が働ける場所となりました。
そして昨年度の延べご来店数は19万3000人と、奈良市・ 生駒市の合計総人口の約半分に相当する方にご利用頂いております。更なる出店も視野に入れこれからも、地域に根付いたレストランとして頑張って参ります。食の安全が叫ばれる中、「安心・ 安全」と「食の幸せ」を提供して行きたいと考えております。
これからも、弊社レストラン事業部のご利用を宜しくお願い申し上げます。