日本中央住販ってどんな会社??

1986年創業以来、”地域に密着した街づくり・家づくり”に関する事業を奈良県中心に展開してきた会社です。業種別戸建住宅売上業績8年連続No.1 (2019年東京商工リサーチ調べ) を達成するなど、奈良県下トップクラスの総合住宅企業として確かな実績と知名度を誇っています。創業35周年を迎え売上80億企業となった今、次にめざすは売上100億達成です。当社が掲げるもう一つのビジョンは、「働きやすさNo.1」の企業になること。給与体系や労働環境の見直しを図り、誰もが働きがいを持ってイキイキと活躍できる会社づくりをめざします。

 

「お客様を幸せにしたい」
そういう気持ちがある人、大歓迎!

日本中央住販は「お客様を幸せにする」という視点から事業活動を行っています。売上=お役立ち料(お客様への)と考え、どのようにしてお客様のお役に立ち、喜んでいただき、幸せを提供できるかが、社員全員の思いであり目標であります。お客様が幸せになる→社員も幸せになる→会社も幸せになる=これを私たちは「幸せサイクル」と呼んでいます。充実感や達成感など、活き活きとした社会人生活をベースとし、楽しく成長できる職場環境創りを目指しています。

 

代表者からのメッセージ

社長からのメッセージ

日本中央住販は1986年の創業以来”お客様第一”の精神を貫き続け、奈良の地にて地域に密着した街づくり・家づくりに邁進して参りました。おかげさまで2021年には、創業35周年を迎えますが、現場におごらず・満足せずにお客様の要望にお応えできるように常に進化を続けている企業です。そのためには従業員のみなさんの力が必要不可欠だと考えております。わが社は究極の顧客満足度を実現するためには、”従業員満足度の高い会社” である必要があると考えております。”まるっとしあわせ” という当社のスローガンがありますが、お客様を第一に考え、しあわせを提供するためには、スタッフ自身が仕事に誇りを持ち、充実した気持ちでないとしあわせをお届けすることができないからです。

代表取締役署名

 

日本中央住販 会社説明ムービー

 

会社を知る >

TOP
TOP